--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-15(Tue)

炎上

ブログじゃなくて 婚家がです(汗)

不幸中の幸いというかなんと言うか
燃えたのは自宅だけで、ご近所への延焼はなかったようで
父母も助けられて 大事には至りませんでした

義父母とは離れて住んでいますので
一報を受けオットが駆けつけた時には、
すでに鎮火していたようです

ご近所の方々には 大変なご不安を与えてしまったにもかかわらず
消火や救助活動に多大なご尽力をいただき、感謝の念に堪えません

何も持ち出せなかったと悲しむ義母には気の毒ですが
本当に、命あっての物種だと つくづく思いました
無理に取りにかえったりせず、助かって本当によかった

今度のことでは色々思うところがあり

義父母、特に義父は 育った時代背景もありますが
いわゆる「捨てられない人」でして
それに加えて 勿体ないから、と何でももらってきたり
ひろってきたりする人で

それらを収めるために家の敷地じゅうに
次々納屋をを建て、しまい込み溜め込みして
いつしか母屋が 幾重にも建て増しした小屋の間に
埋もれるような格好になっていました

整理整頓大好きなオット(=長男)は いつもそれに腹を立て
帰省すれば父子ケンカばかり(汗)

そんな義父も年をとって 大病を煩ったりもし
ようやく業者を入れての不要品処理や、
家の周りの整備に同意してくれたので

雪解けの季節になったら取りかかろうと
ほうぼうから見積もりを取ったりしていた、その矢先でした

とにかく、不要品の量が多く
トラック何台分にもなるので費用もかさみ
とても予算内には収まらない、ということになり

ならばすこしでも 自分たちで処分しようと
小分けにして、地域のゴミ回収に出したり 庭先で焼却したり
冬の間、義父はコツコツと片付けをすすめていたようなんです

その庭先で焼却していた火が。。。火元となり


すべてを焼き払ってしまいました


……………。

なんてアイロニカルな出来事なんだろう、と思いませんか?
説話として語り継げそうな そんな出来事

いや 感心している場合ではないのですが
イソップ童話級のエピソードを目の当たりにして
自分の胸にも思い当たることがあるわけです

かくいう自分も 趣味のアレコレを
たくさんというか過剰なまでに集めて 楽しんでいたりしますし
着なくなった服 使いかけでやめた化粧品…整理や収納に
頭や心を悩ませたりします 時間もとられます

なんだかいっぺんに目が覚めたようで すべてが空しくなりました

巷で大流行りの断捨離じゃないですが
溜め込んだものは やっぱり
よくない流れを呼んでしまうのかも知れないと
しみじみ考え込んでしまいました。。。。

あ 義父母を批判するつもりではないです
子供いないですが いつも良くしてもらってます
ただ 運命のいたずら的な部分に感じ入っているだけなのです
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

ありがとうございます。
義父母が軽症で済んだのは本当に幸いでした

処分費用が高額になり、義父なりに責任を感じて
頑張って片付けていたのだろうと思うとかわいそうですが
これを機に、よい方向に切り替えていければと思います
FC2カウンター
プロフィール

リリィ・K

Author:リリィ・K
家族はオット1匹ネコ2匹。悩めるアラフォー ワーキング主婦。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
shopping
東急ハンズのネット通販「ハンズネット」120×60サイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。