--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-19(Sat)

もったいないについて考える

MOTTAINAI が逆輸入(笑)されて久しいですが
昨今は断捨離、というのも流行っていますね

この2つは表面的には逆ベクトルに見えて、本質は同じことかもしれない

と、ここから先は 私個人の考察で、何の裏付けもありませんが

もったいない、もったいなくないの分かれ目は
単純に捨てる捨てない、ということではないんですよね。。。
たとえ捨てずに大切にしまわれていても、そのものが活かされていないのであれば
やっぱり「もったいない」のままなわけで

管理の労力やスペースが取られる分、むしろマイナスを生み続ける要因なわけです

つまり分かれ目は、活かせているか活かせていないか?であって

自分のもとで活かせないのであれば、
そのものが活きる場所へ移す(売る、譲る)

それもできなければ、そのものは処分したとしても、
それに取られていた時間やスペースは活かせるという点で
もったいなさの度合いはむしろ減じるのだろうと


ものだけじゃなく、お金もそうなんだろうと思います

もちろん、お金は捨てたり処分できるものではないですが、
ただあてもなく貯めておく、必要以上に持っていること
そのものが快楽であり安心である、という持ち方では
やはりそのものの価値やパワーが死蔵されているのです

オレオレ詐欺の犯人が捕まって開き直って、
年寄りが溜め込んだ金を社会に戻してやっているんだ、と
ルパン三世(アニメ)のパクリみたいなことを言っていたそうですが

もちろん詐欺はいけないことだし、被害に遭われた方々はお気の毒ですが
一方で増え続ける被害総額は、まるで尽きない鉱脈のようにもみえ
どんだけ持ってるんだ?まだまだでるのか?そもそも出せるのか?と
おののかずにはおれません

資産家でもなんでもない、ごく普通に慎ましい暮らしの
ごく普通の田舎のおじさんとおばさんである義父母にも
少々のタンス預金があったそうですし
(知らなかった。。。まあ火事でみんな燃えましたが ^^;)


なんかこう、こうしたものごと ぜーんぶぜーんぶ
もったいないオバケの仕業のように、私には見えるんです

活かされていないことへの恨みつらみが
あちらこちらで積もり積もって とうとう暴れ出す、みたいな
(私は無宗教ですが 万物すべてに魂があると信じているほうです)


海外の資産家は必ずといっていいほど投資を行っていますが、
それはお金にお金を生ませるという目的だけでなく、
これと見込んだ企業や産業を応援する、という
スポンサーやパトロンとして、資産家に期待される
社会的責任を果たしているという側面もあるわけです

富というものも循環させなければ あっても無いに等しいわけですね


今の日本の閉塞感は、豊さはあっても
見えないところ、役立たないところに停滞し
循環できていない、あるいは
ばらまきにより拡散し細切れになりすぎて
活かしきれていないことによるものではないでしょうか?

海外でしばらく生活して帰国すると
ちょっとしたカルチャーショックを受けるくらい、
日本は間違いなく豊かな国です。
なのにそこで暮らす人々は不満だらけで、安心もしていない、なんて
これほど「もったいない」ことがあっていいのでしょうか

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

リリィ・K

Author:リリィ・K
家族はオット1匹ネコ2匹。悩めるアラフォー ワーキング主婦。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
shopping
東急ハンズのネット通販「ハンズネット」120×60サイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。