--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-24(Fri)

梅の実がなる頃、だから梅雨♪

umeshigoto
手前のざるが梅干し用の南高梅、奥のボウルの青梅が梅酒用の白加賀です
梅干し用が2kg、梅酒用が1kg。

2人家族でも1年は持たない量だけど
保管場所やら何やらで、毎年この量に落ち着いています。
これ以上の量になると大変さが勝って、腰が重くなるというのもありますw

去年漬けてみた「白ワインの梅酒」が思いのほか好評だったので、
今年もチャレンジしてみます。去年はそこそこ熟れた南高梅で作ったのですが
今年は青くて固めの白加賀で。使用するお酒は去年と同じ安いカスク酒ですw 

アルコール度数が低いので、容器の消毒は念入りに、
梅の実は漬ける前にホワイトリカーをくぐらせて殺菌処理します。
それ以外は普通の梅酒と同じ要領で。
私は梅1kgに対して350g~400gの氷砂糖を入れます。
甘いのはあまり好きではないので、もっと少なくしたいくらいですが、
保存の問題と、あと酸味とのバランスをとるために これくらい必要かなと思ってます。

以前はブランデーでも漬けていて、それも美味しかったけれど
アルコールが強い割に口当たりがいいので、ついつい飲み過ぎちゃうんですよねw

ワインの梅酒は、氷水や炭酸水で割ればさほど酔わない程度で
休日の昼間なんかに飲むのに向いたさわやかさがあります。
(でも運転の前に飲んだらだめですよー)そんなにお酒は強くないけど
ちょっとは飲みたいわー、という女性なんかにもぴったりだと思います^^
ホワイトリカーやブランデーより価格も安いので、フトコロにも優しいしw
漬けた後の梅の実も、お酒が強すぎないので、そのままで食べやすいです

梅干しは、しっとりやわらか系が好きなので
塩漬けして白干しした後、紫蘇を加えた梅酢に漬け戻す、という
方法をとっています。実家の母は塩漬けの段階から紫蘇を加えていたけれど
干すと茶色くなって色が悪くなるので。。。^^;
紫蘇の味は干したほうがうまみが出るような気もしますが、
香りはちょっと飛んじゃいますし どっちを採るかはまあ好みですね

梅酒も梅干しも、年中市販のものが手に入る時代ですから
昔のように必要に迫られて、というものでもないけど
季節の行事として楽しむ、という感じですかね~
これをやると いよいよ夏がくるんだなぁ♪と
梅雨空の下でも晴れ晴れした気分になります
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【梅の実がなる頃、だから梅雨♪】

手前のざるが梅干し用の南高梅、奥のボウルの青梅が梅酒用の白加賀です梅干し用が2kg、梅酒用が1kg。2人家族でも1年は持たない量だけど保管場所やら何やらで、毎年この量に落ち着いています。これ以上の量になると大変さが勝って、腰が重くなるというのもありますw去年漬?...

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

リリィ・K

Author:リリィ・K
家族はオット1匹ネコ2匹。悩めるアラフォー ワーキング主婦。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
shopping
東急ハンズのネット通販「ハンズネット」120×60サイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。